FC2ブログ

「コウシヤバル」岐阜県関市山田1348-4 0575-28-2929 11:30〜14:00、17:30〜21:00☆定休日/月曜日

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レストロ・サンパ〜大衆ビストロ/郡上八幡

めっきり寒くなりまして、なんだかもの悲しいちゅーか切ないちゅーか…
秋ですねえ…

         というわけで、落ち葉です。

春に「わあキレイ♡♡♡」つってた枝垂れ桜が落ち葉です。落ち葉です。落ち葉です…永遠に落ち葉なんじゃないだろうかというくらい、落ち葉です。相方はヒマができるとホウキを持って、すっかりレレレのおじさん化しております。工具じゃなくてホウキを持ってる相方を見て、なんだかもの悲しいちゅーか切ないっちゅーか…コウシヤバルのかーちゃんの方です。

さて、先日、さる良いご縁がありまして、郡上八幡へお出かけしてまいりました。
行く前は「郡上にお出かけなんて久々のショートトリップやんか」って上機嫌でしたが、コウシヤバルから郡上の町まで一時間かかりません。あっちゅう間に着いてしまいました。近いのね…

目的はこちらのお店…「大衆ビストロ レストロ・サンパ」

DSCN0307.jpg

町の真ん中で、もう八幡城がすぐ近くです。ハロウィン間近の平日月曜日でしたが、観光の若いお嬢さん方がちらほらいらっしゃいまして、華やかでいいなあ。週末ならもっと賑やかなのかも知れませんです。

DSCN0313.jpg
路地に面したウィンドウもハロウィン。
白ベースにウッディな調度がお洒落。フェイスブックでご縁をいただいて、お友達になれたシェフはとても穏やかでお若い方でした。ご縁をいただいたのでよし行くで〜と決めて、ネット検索で出てきた「サンパの海老フライ」にこころ魅了されて引っ張られてきたようなものですが、ランチタイムはランチメニューしかないとのこと。ですよね〜うちもそうですもん、わかりますw
「郡上近いもん、一時間で来られるもんね。次にしよ♡」ということであっさり諦めまして、飛騨牛カレーとハンバーグを。

前菜のサラダとパン

DSCN0309.jpg

一口食べて「うっ」「おっ」「ここ多分何喰っても口に合うね」「間違いないね」。。。うちら二人とも阿呆なので、旨いものを口に入れるといよいよもって阿呆になります。
コクのあるシーザードレッシングと、力のある野菜、付け合わせのローストチキン(多分和えてるのは塩レモンだと思うw)がさっぱりしていてよ〜く合いました。野菜の底力を引き立てるサラダです。そして何よりシンプルな自家製パンがとても美味。もっちもちのパッリパリの噛み締め系の小さめバゲットは、固すぎず柔らかすぎず、私好みのバランス…
何故か私たち、パン屋さん系のパンよりも、レストランが作るお食事用のパンが大好きです。

DSCN0310.jpg

そして飛騨牛カレー。さらさらであっさり、とても食べやすい感じ。と相方が言っておりましたです。

DSCN0311.jpg

見て見て!この可愛い盛りのハンバーグ!
ふわふわ柔らか系の洋食系ハンバーグと、がっつり肉系アメリカンソーセージタイプの中間くらい。ふわふわ系よりがっつり系が好みの私としてはうれしいところです。お醤油ベースのソースだと思いますが、優しい味でとても美味でした。そしてちょこっとついてきたご飯が。ご飯が。
    とにかくめっちゃご飯が美味しかったのですよ。つっやつやのぷっりぷりの白飯です。このめっちゃ美味しいご飯にこの美味しいハンバーグ載せて食べました。
思わず「ご飯お替わりください!いや、むしろランチのお替りください」と言いかけました。幸せでしたよ。おすすめします。

デザートは撮れていませんでした。ちゅうか、食べ終わってから撮ってないことに気づきました。基本阿呆なので、美味しいものを前にすると理性のタガが外れてしまいます。
海老フライは食べられませんでしたが、すっかり満足。レジ横で売られていましたバゲット(注:非常に美味)を抱いて「お会計を」と顔を上げたら、なんと見覚えのあるお顔の女性が。。。



あっ

ご来店いただいたお客さまだった(てへぺろ)

確かお洒落なボーダーの帽子を被ったご主人と目のくりっとした可愛いお茶目な奥様の取り合わせだったので、よう覚えとるw

思わず「あらっ!そうでしたか(何が)」とw
したら奥様、「そうなんですよ(笑)」とw

横見たら、穏やかで優しそうなシェフ…
記憶の中にあった帽子を被せてみたらあら不思議w
やっぱり「あらっ!そうでしたねw」って(おそ〜〜〜いw最初に気づけw)

いや〜びっくりしたw
ご来店のお礼と今日の満足のお礼をお伝えして、満腹満足。
その後、前日にいらしたお客さまからいただいた「郡上に行くならココでアレを食べてきて!」というミッションを遂行しに、明宝ジェラートへ。

DSCN0314.jpg
DSCN0315.jpg
DSCN0316.jpg

ピスタチオのジェラート…なんか久々に食べた!ピスタチオってあんまりないんですよね。やっぱり原価高いからかなぁ…また作ってみようかな…などと思いつつ、Hさんご夫妻、いつもうまいもん情報をありがとです♡
その後美濃のにわか茶屋に寄って、鮎の甘露煮嫌いだったわたしを甘露煮好きにさせた美濃は瓢六苑の逸品「伊作じいさんの鮎の甘露煮」をしこたま買うて関に帰ることになるわけですが。
DSCN0317_2015110513051781d.jpg



が。

夜もレストロ・サンパ!(爆)
だって美味しかったんやもんw
だって海老フライ食べたいんやもんw
ちょっと家に用があったので、一回は帰りましたけどw

すみません、基本が阿呆なので、美味しいと通います。んで予約はしませんでした。いい大人が昼夜連チャンて、さすがにそんな子供みたいなことどうなの的なw

どーん!夢にまで見た海老フライ♡さっくさくのぱっりぱりのぷっりぷり。衣の質感はバリそば好きの私としては、もうたまりませんです。

DSCN0321.jpg

トリッパもいい味でしたなぁ。パンチがあるのにやっぱり優しい味なのは、トマトの甘味が勝ってるのかな?パンもいただきましたので(当然)載せて食べたりで堪能しまくりです。


そして、メインはローストポークの塩山葵。

DSCN0327.jpg

まあなんと可愛い!まるでスペインみたい!
ローストポークはしっとり柔らかく、塩山葵のソースが絶妙にさっぱり。舌にあってくどくなく、さっぱりしているのに甘い。改めて豚の脂の甘味には山葵が本当に合うね〜と実感実感。とてもおいしゅうございました。
この他にパスタもいただきましたが、やっぱり理性のタガが外されて撮り忘れております。。。


結論:水がいいとこはたいてい食べ物が美味しい。そして水のいいとこで育った人は美味しいものを作る人ですね。お値段もとてもリーズナブルなお店です。

郡上八幡にお寄りの際はレストロ・サンパへGO☆
パンのお土産お忘れなくw
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

9048みみ

Author:9048みみ
コウシヤバルのかーちゃんの方です。前身「和風焼肉仔牛家」では本当にお世話になりました。
肉料理とコーヒーのお店「コウシヤバル」
岐阜県関市山田1348-4 東海北陸自動車道・関ICより西へ1km、百年公園南口角 0575-28-2929 
11:30〜14:00、17:30〜21:00  定休日/月曜日

ランチ・ディナー共にカジュアルなコースもございます。コースではタパスをご自由に選んで前菜として召上がっていただきます。タパスやサラダは関市周辺の地場産野菜を使用、日替りで随時数種類ご用意しています。ビールやワインのおつまみとしてもどうぞ。
ローストビーフ丼、タンシチューや厚切り牛タンが人気です。レギュラーメニューの他に、その日の仕入れによって「いいとこ」「特別いいとこ」「売れないくらいいいとこだけど売っちゃういいとこ」など、日によって時価メニューなどもございます。チェックプリーズ!

ローストビーフサンドウィッチなど、サンドウィッチ類はテイクアウト可能です。他にもご予算に応じてパーティー・お弁当などのご注文も承ります。お電話にてご確認ください。(お弁当例/牛ハラミのグリル¥1,200〜/宅配は不可です。ご了承ください)

最新トラックバック
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。